*

12月4日(金)

公開日: : スミイカ釣り

本日は強風で来客なしでした。これからはスミイカもどんな転回になるのか?
シケ後でスミイカが集結したり 定期的に爆ノリがあったりしながら
3月上旬まで繰り返すことになると思っています。
テンヤは25号も用意くださいね。勿論船にもあります。
現在 人気のパールホワイトとブラックは先行製作中です。
納期は最短でお渡しできます。


濱生丸監修
ZieLスミイカ」販売します。
ZieL=魂 

長さは 230と210
オーダーメイドのオリジナルロッドです。職人の手作りですので
納期は余裕を持ってご注文ください。
納期は2週間~4週間以上です。
● お好きな色で塗装できます。
● 名前 入れられます。
● ガイドの数やガイドの大きさ選択できます。
(スピニング用にも対応可能)
● トリガーのあるなし選択可能
⚫︎穂先のソリッド部分硬さを調整できます。
バットのしっかりした典型的なスミイカ専用竿
シャクリやすいバットの太さ それでいて軽量化にも
成功しました。
1日ロングランのシャクリには軽量でバランス良い竿が一番です。
望月自信を持っておすすめのスミイカ竿完成しました。
価格は31000円(税込33480円)
ご注文は望月までショートメールか電話でお願いします。
090-3132ー2992  通販対応します。




関連記事

10月24日(水)スミイカ乗合

10月24日(水)スミイカ乗合 数 7杯~24杯 型 200g~400g 竿頭 早野 様(スミイカ初

記事を読む

3月4日(火)スミイカ乗合

墨烏賊乗合 数 1杯~11杯(11杯2人) 型 300g~750g 竿頭2人 青木 様 中山 様 あ

記事を読む

no image

2月19日(水)スミイカ乗合

墨烏賊乗合 数 4杯~9杯(13時沖上り) 型 300g~800g 外道 マダコ 今日は年配の方2人

記事を読む

2月16日(火)スミイカ乗合

4人での出船でした。釣り場は沖の高水温でコバルトブルーの潮が流れ込み超低活性のスミイカ釣りになってし

記事を読む

2月20日(土)スミイカ乗合

2月20日(土)スミイカ乗合 0~11杯 最大は800g級 外道 マダコ 竿頭 小宮 達之

記事を読む

11月10日(日)スミイカ乗合

スミイカ乗合 数 9杯~18杯 型 250g~600g 竿頭 高橋 伸一 様 南西の強風で陰になる

記事を読む

11月12日(火)スミイカ乗合

スミイカ乗合 数 8杯~19杯 型 250g~500g 竿頭 深井真信 様(スミイカ初挑戦) 絶好調

記事を読む

1月18日(金)スミイカ乗合

スミイカ乗合 数 1杯~24杯 型 250g~800g 竿頭 矢部 智 様 外道 マダコ 鬼カサゴ

記事を読む

11月20日(水)スミイカ乗合

スミイカ乗合 数 10杯~15杯 南西風強まり希望で13時早上がり 型 200g~500g 竿頭 渡

記事を読む

1月23日(土)スミイカ乗合

1月23日(土)スミイカ乗合 1杯~10杯(9杯2人 8杯2人)最大は750g級 外道 マダコ カ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


9月29日(火)風強かったですが

9月29日(火)マゴチ乗合 数 3本~9本 型 38㎝~57㎝ 

9月28日(月)秋マゴチやばいことに

9月28日(月)マゴチ乗合 数 0~20本 型 38㎝~57㎝ 

9月27日(日)のんびり秋マゴチ

9月27日(日)マゴチ乗合 数 0~10本(続いて8本2人)

9月26日(土)打率悪かったが

9月26日(土)マゴチ乗合 数 4本~10本(10本2人 続いて

9月25日(金)強風中止

本日は強風残り昨日のうちに出船中止としました。 明日は海も凪ぎです。

→もっと見る

  • 13418736_515531611991066_8326038139747124406_n

  • ㈲濱生丸/  045-349-4412

    ご質問・ご予約は上記電話番号へお気軽に!

    image

    ■オーダーメイドロッド■

    ecbzns010_019世界に一本オーダーメイドロッドを作りませんか?

    通販対応しております。詳細はリンクをクリック

    マゴチ釣具

    スミイカ釣具

    LTゲーム・シロギス釣具

     

    ■自己紹介■

    現在は、八幡橋鴨下丸より第一鴨下丸の船長をしております。

    ここ25年は、マゴチ スミイカの2種目をメインに舵を握っています。東京湾の伝統的な釣りが大好きだし 得意です。

    釣りが大好きな方、釣りに興味がある方に是非ご乗船して頂きたいです。

     


    wether[1]

PAGE TOP ↑