ZieLマゴチ 受付開始します

公開日: : マゴチ釣り

濱生丸 望月亮英 監修
オーダーメイドマゴチ竿「ZieL」竿販売
通販対応します。
ZieL マゴチ240㎝
価格は27300(29484税込)円
マゴチ釣りには最も扱いやすい長さです。
入門にはこの長さをおすすめします。
ZieL マゴチ320㎝ 33000(35640税込)円
ご要望の多かったロングタイプのマゴチ竿
この長さの竿では抜群に良い竿です。
しっかりした銅が特長の長竿です。
二本竿を志す人には自信を持ってお薦めできます。
210も対応出来ます。25730(27788税込)円
アタリをとりやすい15号のオモリに負けすぎない曲がり
アワセのしっかりきくバット部分
そして大型が来ても吸収してくれる曲がり
何と言っても軽量!!
自信を持っておすすめできるマゴチ竿です。
勿論 望月使用していますので、見たい人は言ってください。
納期は現在 2週間から3週間
手作りですので、納期は余裕を持ってお願いします。
●1本でも発注可能お好きなカラーで塗装です(無料)。

こちらの色 黒ラメ入り



こちらは パールホワイト

スカイブルー&ラメ

ダークグリーン&ラメ

ピンク

●自分のスタイルに合わせてアレンジできます。
例えばリールシートや竿尻の長さを釣り人のスタイルに応じて変更できます。
脇に挟んで竿を持つ人は、わきに挟みやすい長めの竿尻(無料)

トリガー付が良い人は、トリガー付にもできます(無料)。
●名前も入れられます漢字orローマ字(無料)。
写真だと少し見ずらいですね・・・
これはワインレッドとダークブルーの竿です


●自分の場合は肘に当てて構え合わせも片手で肘に当てるので
短めで黒鯛用の肘当てを付けています(2000円かかります)。

純国産職人の手作りのオーダメイドマゴチ竿
自分のスタイルに合わせての竿なので貴重な1本になることでしょう。
● ご注文は望月まで(通販対応します)
090-3132-2992まで電話かショートメールでお願いします。

関連記事

5月17日(金)マゴチ乗合

マゴチ乗合 数 0~6本(次頭5本2人) 型 42㎝~57㎝ 竿頭 小幡 哲也 様 厳しい時間帯も

記事を読む

9月2日(月)マゴチ乗合

マゴチ乗合 午前便 数 0~5本(次頭4本) 型 37㎝~56㎝ 竿頭 沢 様 午後便 数 0~7本

記事を読む

5月7日(土)マゴチ乗合

5月7日(土)マゴチ乗合 本日は朝から南西強風バッコンバッコンの中午前便のみ出船しました。 チョー横

記事を読む

no image

5月11日(水)

本日は荒天出船中止でした。 金曜日は1日便での出船です。次回の半日便は5月15日(日)を予定していま

記事を読む

6月2日(日)マゴチ乗合

マゴチ乗合 数 0~6本(次頭4本2人) 型 36㎝~54㎝ 竿頭 平戸 浩之 様 強風で波高く厳

記事を読む

9月25日(日)マゴチ乗合

マゴチ乗合 秋の海堡周辺絶好調 午前便 数 0~4本 型 33㎝~55㎝ 竿頭 石井 晴菜 様 外道

記事を読む

堀割川のハゼ釣り

初挑戦の必見 ビギナーに分かりやすく出来ているマゴチ釣りの動画です。 見てから釣行するとイイですよ。

記事を読む

マゴチ釣り説明動画

明日よりマゴチ乗合で出船しますが、当面は1日便で大貫沖を攻める予定です。 半日便は正式には6月以降に

記事を読む

4月23日(土)マゴチ乗合

4月23日(土)マゴチ乗合 数 0~7本(次頭6本は4人) 12人で56本 型 35㎝~57㎝

記事を読む

6月28日(金)マゴチ乗合

マゴチ乗合 数 3本~6本 型 40㎝~58㎝ 外道 スズキ0~2本 マダコ 二枚潮でチョ~やりに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


no image
4月22日(木)今日は貸切で出船

マゴチとアジのリレーで仕立 ていただき 前半マゴチ 後半アジでやってき

4月21日(水)ルアーマゴチも面白いネ

4月21日(水)マゴチ乗合 数 餌が0~9本(11人で0は

4月20日(火)釣れすぎでした

4月20日(火)マゴチ乗合   数 2本~10本

4月19日(月)スソで3本なら大漁です

4月19日(月)マゴチ乗合 数 3本~7本(5人で24本)

4月18日(日)

開店に伴い濱生丸公式ブログが完成しました。勿論 この船長望月ブログも毎

→もっと見る

  • 13418736_515531611991066_8326038139747124406_n

    ■自己紹介■

    令和三年四月十日 濱生丸として鴨下丸より独立開業致しました。

    船長歴も四半世紀を超えてしまいましたが、まだまだ毎日勉強の日々だと思って海に出ています。

    こんな私を筆頭に
    女将のりっちゃん、船長修行中兼中乗りカズキの三人体制で
    始めての方でもお気軽にお越し出来るよう営業しています。

    本船へのご乗船
    心よりお待ちしております。

     

PAGE TOP ↑