*

簡単マゴチ料理その2 生姜醤油漬け竜田揚げ

公開日: : マゴチ料理

自分のおすすめですが、大型マゴチの場合は、血合い骨抜くの
かなり大変です。身も素人だと崩れちゃうしね。
刺身にしたいのならばお腹より下の尻尾方面がおすすめです。
血合い骨ないし楽ですよ。
それで、腹骨より上はこの料理がおすすめです。
マゴチの生姜醤油漬け竜田揚げ
マゴチは皮付きのまま 醤油に生姜とお酒を適量混ぜた物に
約30分漬けこみます。
片栗粉にまぶして揚げます。
簡単に冷めても美味しい竜田揚げの出来上がり。
シンプルで美味いですよ!
ニンニクあげた油で香あげて香りつけても美味いし
アレンジは無限ですね。

本船 今季最大68,5㎝2本釣り上げたジール宣伝します。
濱生丸 望月亮英 監修
オーダーメイドマゴチ竿「ZieL」竿販売
通販対応します。
ZieL マゴチ240㎝
価格は27300(29484税込)円
マゴチ釣りには最も扱いやすい長さです。
入門にはこの長さをおすすめします。
ZieL マゴチ320㎝ 33000(35640税込)円
ご要望の多かったロングタイプのマゴチ竿
この長さの竿では抜群に良い竿です。
しっかりした銅が特長の長竿です。
二本竿を志す人には自信を持ってお薦めできます。
210も対応出来ます。25730(27788税込)円
アタリをとりやすい15号のオモリに負けすぎない曲がり
アワセのしっかりきくバット部分
そして大型が来ても吸収してくれる曲がり
何と言っても軽量!!
自信を持っておすすめできるマゴチ竿です。
勿論 望月使用していますので、見たい人は言ってください。
納期は現在 2週間から3週間
手作りですので、納期は余裕を持ってお願いします。
●1本でも発注可能お好きなカラーで塗装です(無料)。
女性ならピンクのZieLなんかどうでしょうか?

こちらの色 黒ラメ入り



こちらは パールホワイト

スカイブルー&ラメ

ダークグリーン&ラメ

●自分のスタイルに合わせてアレンジできます。
例えばリールシートや竿尻の長さを釣り人のスタイルに応じて変更できます。
脇に挟んで竿を持つ人は、わきに挟みやすい長めの竿尻(無料)

トリガー付が良い人は、トリガー付にもできます(無料)。
●名前も入れられます漢字orローマ字(無料)。
写真だと少し見ずらいですね・・・
これはワインレッドとダークブルーの竿です


●自分の場合は肘に当てて構え合わせも片手で肘に当てるので
短めで黒鯛用の肘当てを付けています(2000円かかります)。

純国産職人の手作りのオーダメイドマゴチ竿
自分のスタイルに合わせての竿なので貴重な1本になることでしょう。
● ご注文は望月まで(通販対応します)
090-3132-2992まで電話かショートメールでお願いします。

関連記事

簡単マゴチ料理編 マゴチャウダー

マゴチャウダー 最高の出汁が出るマゴチで簡単チャウダー作って見てください。 紹介しますね。 まず マ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


11月20日(月)ズッコーンサイズ墨烏賊絶好調

11月20日(月)スミイカ乗合 数 1杯〜17杯(次頭16杯2

11月19日(日)中ノ瀬の最大級スミイカはお早目に

11月19日(日)スミイカ乗合 数 6杯〜14杯(次頭12杯

11月18日(土)予報悪く ガラガラ

11月18日(土)スミイカ乗合 数 11杯〜17杯 他にシリ

11月17日(金)終盤にパコパコタイム突入!

11月17日(金)スミイカ乗合 数 4杯〜16杯(16杯2人

濱生丸忘年会お知らせ

濱生丸忘年会のお知らせ 日時 12月6日(水)

→もっと見る

  • 13418736_515531611991066_8326038139747124406_n

  • 望月直通携帯/ 090-3132-2992
    メール/ hamaseimaru@docomo.ne.jp

    ご質問・ご予約はお気軽に望月まで

    釣り船受付店舗℡/ 045-751-3654 (八幡橋鴨下丸)

    image

    ■オーダー マゴチ&スミイカ竿■

    ecbzns010_019世界に一本オーダーメイドマゴチ&スミイカ竿作りませんか?

    通販対応しております。詳細は画像をクリック

     

    ■自己紹介■

    現在は、八幡橋鴨下丸より第一鴨下丸の船長をしております。

    東京湾で、釣り各種船長をしてきました。ここ20年はマゴチ スミイカの2種目をメインに舵を握っています。東京湾の伝統的な釣りが大好きだし 得意です。

    釣りが大好きな人、釣りに興味がある人に是非ご乗船していただきたいです。

     

    wether[1]

PAGE TOP ↑