3日間のハゼ報告

公開日: : ノンジャンル

ハゼ確保の為、3日間ハゼ釣りした報告書くね。
火曜日は台風の影響で仕事お休みになったので、午前中から相澤くんとハゼ釣り
鴨下丸の前で一日ポツポツ釣れたので、細かく移動しながらやってたよ。型も大中主体でこの日はまずまずだったよ。
水曜日は早めに仕事終わってやりだしたのだが、まずは鴨下の前からやったのだが、食いがイマイチ・・・
場所を車で大きく移動 掘割川と中村川の合流地点のTポイント付近に移動 その後は小さいサイズが圧倒的に多いのだが、数はそれなりに釣れるし、魚影はこちらの方が濃い感じだったね。餌を垂らしなしにして小型の数をキープしたよ。
ある程度釣ってから夕方に船の帰港時間を狙って 当日船に乗っていたサ○ちゃんを強制連行して 再び鴨下の前で開始 大中とポツポツ釣れたが、魚影はちょい薄い感じだったな。マメに餌を付け替えなきゃダメな感じだった。
今日も夕方ちょい行ったが、ホンダのちょい上流でやったが、ここは中型主体感じでポツポツ食ったよ。今思えば、今日やった中では、一番良かった感じだったよ。ここらが一番安定しているのかな~
食いが悪くなったので、鴨下前に移動 ところが、潮が速いせいか?全くダメだったよ。
まだ時間があったから大きく大岡川の佐藤病院の方に移動 こちらは浅くで食い見て釣れるので数は出たよ。だが、小型ばかりだけどね。
カイホーで使うなら小型で全く平気なんだけどね。
大岡川は、黄金町とか日の出町の方でも好調に釣れているみたいだし、やる価値あると思うよ。
3日間で感じたことは、キワメで食ったり沖目だったり、日によってバラバラなのでスピニングタックルが臨機応変に対応できると思うよ。
この時期の掘割川は、同じ場所で少し釣ると 食いが極端に食いが落ちるので、釣れた場所に拘らないで微妙に場所を変えるのが有効ですよ。
特に土日は釣り人が多いから余り人が多い所は避けた方がイイかもです。
川全体ポイントと言える川だからね。
と、こんな感じかな?なんか聞きたいことでもあれば、気軽に掲示板とかで聞いてください。

関連記事

no image

マゴチ乗合

7月23日(日) 急用で出かけますので、取り急ぎ釣果報告 午前 0~2本 35cm~44cm 竿頭 

記事を読む

マゴチ乗合

5月8日(火)マゴチ乗合 数 0~3本(3本2人 船中13本) 型 42㌢~59㌢ 竿頭2人 谷川 

記事を読む

no image

3月21日の祭日は企画乗合で

14日(火)より基本的にマコカレイ乗合なのですが、3月21日(祭)に限定で、今だに好調が続くショウサ

記事を読む

マゴチ乗合

5月2日(水)マゴチ乗合 型 40㌢~73.5㌢(3.1㌔)     2番手 64㌢(1.65㌔)

記事を読む

スミイカ乗合

3月2日(日) 数 0~9杯 型 350g~850g 竿頭 立埼 美香子 様 イマイチ嵌れなかったで

記事を読む

マゴチ乗合

4月3日(火)マゴチ乗合 数 3本~8本(続いて7本、6本) 型 42㌢~60.5㌢(1.6㌔) 竿

記事を読む

8月14日(土)マゴチ乗合

ユキエちゃん夫婦も大コチ 初挑戦で55㎝ 58㎝と55㎝

記事を読む

12月10日(金)スミイカ乗合

スミイカ乗合 数 0~19杯 型 250g~600g 竿頭 矢部 智 様 外道 マダコ シリヤケイカ

記事を読む

no image

取り急ぎ

カイホーのコチ出船しました。 今から台風非難で船に泊まりなので、詳細後日 62㎝と61㎝ゲッチュ~出

記事を読む

2月6日(日)スミイカ乗合

スミイカ乗合 数 3杯~8杯 型 300g~750g 竿頭 新沢 様(スミイカ初挑戦) ン~ 嵌まれ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


7月24日(土)怒涛の10人同時ヒット

7月24日(土)マゴチ半日便 午前便 数 1本~15本 型 3

7月23日(金)照りコチ真っ盛り

7月23日(金)マゴチ半日便 午前便 数 0~15本(次頭12

7月22日(木)熱帯魚マゴチ!?

7月22日(木)マゴチ半日便 午前便マゴチ 数 0~9本(続い

7月21日(水)60㎝モンスター大型多数

7月21日(水)マゴチ半日便 午前便 数 1本~11本 型 3

7月20日(火)照りコチ爆発

7月20日(火)マゴチ半日便 午前便 数 0~18本(続いて1

→もっと見る

  • 13418736_515531611991066_8326038139747124406_n

    ■自己紹介■

    令和三年四月十日 濱生丸として鴨下丸より独立開業致しました。

    船長歴も四半世紀を超えてしまいましたが、まだまだ毎日勉強の日々だと思って海に出ています。

    こんな私を筆頭に
    女将のりっちゃん、船長修行中兼中乗りカズキの三人体制で
    始めての方でもお気軽にお越し出来るよう営業しています。

    本船へのご乗船
    心よりお待ちしております。

     

PAGE TOP ↑